はたらくものの医療生協_兵庫県民主医療機関連合会 会員ログイン
ホームへ戻るお問合せ



「認知症学習会」に130名! ・・介護福祉委員会主催第2回学習会(2010.11.26)

 11月26日(金)午後、リハビリテーション西播磨病院・高次脳診療部長の柿木達也医師【写真】による「認知症の疾患理解と正しいケア」と題して、県連介護福祉委員会主催の第2回学習会が開催されました。
 今回も会場の定員を上回る130名の参加があり、参加者全員が引き込まれるように熱心に聞き入っていました。認知症の代表的な4つの原因疾患の詳しい解説と、それぞれのタイプにあったケアや対応のポイントなど、日常業務での利用者さんへの対応に大変参考になる内容で、大変有意義な学習会となりました。
 参加された方は、「認知症について、脳のしくみなど専門的な立場から解りやすく笑いも交えながら話していただき大変勉強になった。」「柿木先生の認知症幸せ計画が素敵だと思った。」「認知症といっても様々な症状、ケアの仕方等があり今日学習したことをすぐに職場にフィ−ドバックしたい。」「今後も出来るだけ継続してほしい。」等の感想や意見が出されました。
 最後に、「認知症」は脳の病気です。あの人は「認知症の人」とあたかも「認知症」という人柄があるかのように誤解してはいけません。「認知症の人」はいません。それぞれの人生の途上で「認知症」という脳の病気を患った「意思を持った個人」なのです。そっとさりげなく優しく支えてあげましょう。という言葉が印象的でした。
 「認知症学習会」に130名! ・・介護福祉委員会主催第2回学習会
お問合せ・ご意見・ご要望はこちらまで  E-mail kenren-hp@hyogo-min.net
〒650-0047 神戸市中央区港島南町5-3-7
TEL 078-303-7351 / FAX 078-303-7353