はたらくものの医療生協_兵庫県民主医療機関連合会 会員ログイン
ホームへ戻るお問合せ



兵庫民医連「家庭医療プログラム説明会」開催される(2012.09.29)

 9月29日(土)午後、尼崎医療生協病院において兵庫民医連家庭医療学センター主催による「2012年度家庭医療後期研修プログラム説明会」を開催しました。
 参加者は初期研修を外部で終了予定のI医師とセンターからは後期研修医2名を含む5名が参加しました。はじめに指導医の東一医師から「兵庫民医連家庭医療後期研修は何をめざすか」と題して重視しているのは「研修医が感動しているか・自己実現できているか」であると話ました。また藤本壮之医師からは家庭医療プログラムの特徴について話していただき「ぜひ一緒に働きましょう」と熱く語りかけました。
 後期研修2年目のM医師からリハビリ研修で担当した患者さんのポートフォリオの発表。柳筋診療所(共和会)で専門研修中のH医師からは、周辺病院の挨拶まわりをする中で診療所が閉鎖していたとの誤解がとけ新規在宅患者の紹介があったなどの報告をうけました。
 最後に研修を終了したT医師から家庭医のネットワークについて先生が参加している色々な勉強会や家庭医の仲間の紹介がありました。外部から参加したI医師は、「これまでの研修では経験してこなかった発表(カンファレンス)でとても興味がもてました。」と10月中の受験を表明してくれました。(事務局 中)
 兵庫民医連「家庭医療プログラム説明会」開催される
お問合せ・ご意見・ご要望はこちらまで  E-mail kenren-hp@hyogo-min.net
〒650-0047 神戸市中央区港島南町5-3-7
TEL 078-303-7351 / FAX 078-303-7353