はたらくものの医療生協_兵庫県民主医療機関連合会 会員ログイン
ホームへ戻るお問合せ



「社会保障」をテーマにウインターセミナー(兵庫民医連医学部奨学生会議)開催(2012.12.26)

12月26〜27日の日程でシーパル須磨を会場にウインターセミナー(兵庫民医連医学部奨学生会議)が開催され、医学生14人、医師7人、全体で32人が参加しました。
 今年のテーマは「社会保障」。神戸医療生協の道上医師を講師に学習しました。道上医師からは、実際の患者さんの事例の紹介とあわせて、健康の社会的決定要因、社会保障思想の変遷、など話があり、参加した学生たちは真剣な表情でメモをとりながら聞いていました。
 講演のさいごには「みなさんへの期待」として、@正しい知識をもつこと、バランスのとれた医師になろう。A患者さんの病気だけでなく、その背景にある生活実態に関心を持つこと。敏感なアンテナを養おう。Bチームの力で解決をめざす。学生の間に訓練を。と話していただきました。
 福井大学6年生は、「私たちは医療の知識だけでなく、患者さんの人生に関わっている社会的なことも知っている必要があると思った。一人一人が幸せになるような社会になるように貢献できる医師になりたい」と感想。東京大学6年生は「これから医師になる上で社会保障にも関わっていかないといけないと思う。その人が何を求めているのか、必要としているのか、考えていけるようになりたい。社会の仕組みを変えていけるような活動もしていきたいと思います」と感想を発表しました。
 「社会保障」をテーマにウインターセミナー(兵庫民医連医学部奨学生会議)開催
お問合せ・ご意見・ご要望はこちらまで  E-mail kenren-hp@hyogo-min.net
〒650-0047 神戸市中央区港島南町5-3-7
TEL 078-303-7351 / FAX 078-303-7353