はたらくものの医療生協_兵庫県民主医療機関連合会 会員ログイン
ホームへ戻る



兵庫民医連、7月度「被爆者相談会」で28名の相談(2007.07.29)

 昨年に続き兵庫民医連の各事業所で7月の被爆者健診にあわせた相談会が実施され、7/28(土)神戸協同病院、7/29(日)宝塚の良元診療所を最後に、7月の被爆者相談会が終了しました。
 この日神戸協同病院には4名の方が、良元診療所には5名の方が相談に来られ、それぞれ3名、2名の方が原爆症認定申請の対象者として、郷地先生と相談をしながら各事業所での援助を基本に認定申請への支援に取り組んでいくことになりました。
 今回6/23のたじま医療生協ろっぽう診療所から昨日の良元診療所まで5法人(事業所)、6回、28名の相談を行い、原爆症認定申請対象者は10数名という結果になりました。各法人での支援体制も整えつつ次回は11月に相談会を予定しています。


2007国民平大行進・兵庫県内行進(2007.07.08)

 7/8大阪から兵庫県川西市へ、今年50回を記念して朝から兵庫のうたごえ協議会のメンバー約10名が大阪からの行進団が着くまでの間、平和のうたごえを響かせました。
 今年は市民平和行進がなくなり、例年の引継ぎ集会は市役所前で行われ全国通し行進(今年は一人)の竹田明彦さんの決意表明と県内通し行進者8名の紹介のあと、約160名が元気よく県内行進を始めました。
 兵庫民医連からも尼崎・宝塚・神戸の各法人の職員・組合員、県連事務局が参加し元気に行進しました。
 7/10御影公会堂〜、7/11須磨浦公園みどりの塔〜、それぞれ雨の中元気に行進しました。
 7/10共和会では行進しながら郷地先生の本「原爆症・・・罪なき人の灯を継いで」の宣伝も行いました。
 例年を上回る「大きな平和行進に」と、多くの職員・組合員が参加し16日の岡山引継ぎまで、10日間、約200キロを歩きます。
 2007国民平大行進・兵庫県内行進


お問合せ・ご意見・ご要望はこちらまで TEL 078-303-7351
〒650-0047 神戸市中央区港島南町5-3-7
TEL 078-303-7351 / FAX 078-303-7353