はたらくものの医療生協_兵庫県民主医療機関連合会 会員ログイン
ホームへ戻るお問合せ



兵庫民医連国保学習交流会 〜住民の医療を受ける権利を守るための活動をひろげよう!(2010.10.09)

 10/9(土)午後、雨の降りしきる中、47名の参加で「国保学習交流会を開催しました。
 まず、石川県社保協事務局長の寺越博之氏より「国保の窓口一部負担金減免制度」の講演していただき、国保法の変遷、運動の歴史、そして現状を学びました。次に、尼崎医療生協病院より現在も続いている「国保44条の取り組み」、東神戸診療所より「なんでも相談会と国保問題」の発表がありました。それぞれの地域で、住民の医療を受ける権利を守るための活動している傍ら、厚労省は新たに国保広域化を驚くぐらい速いスピードですすめています。私たちは社会保障制度を守るために知識をつけ、運動を広めていかなければならないと感じました。(高松診療所 水川)
 兵庫民医連国保学習交流会 〜住民の医療を受ける権利を守るための活動をひろげよう!
お問合せ・ご意見・ご要望はこちらまで  E-mail kenren-hp@hyogo-min.net
〒650-0047 神戸市中央区港島南町5-3-7
TEL 078-303-7351 / FAX 078-303-7353